「なつぞら」第24週「なつよ、この十勝をアニメに」

なつぞら第24週「なつよ、この十勝をアニメに」140話(2019/9/10)のネタバレ、感想

前回のあらすじ

なつが東洋映画を去る日がやって来ました。東洋映画の人達は笑顔でなつを送り出してくれました。そしてなつは正式にマコプロに入社し「大草原の小さな家」を原案にテレビアニメの製作に入っていきます。その美術には陽平も東洋映画を辞めてマコプロで働く事を知らされます。製作にあたり、ロケハンが必要だということになり、みんなで十勝に行きます。

今回のあらすじ

十勝に着いたなつ達は早速、泰樹にどのように行きていたかの話を聞きます。泰樹の口から出て来た第一声は自分は幼頃に両親を亡くしたということでした。泰樹は9歳で十勝に来たなつのことを自分の小さな頃と重ね合わせていたのだろうと、富士子は言います。牧場で走り回る優を牛が反応して興奮する所をなつが優の前に立って牛の気持ちを抑えた行動が一久は何か感じたのでした。

良かった点

泰樹の人生を詳しく聞くのですが、泰樹となつは同じ境遇だったということがわかりました。これも、なつがアニメーションの仕事に携わり、泰樹を取材したからわかったことで、普通に暮らしていたら、わからないままだったかもしれません。

しかも、泰樹が亡くなる前にこの話を聞けたことは、なつにとっても家族にとっても良かったと思いました。ただの頑固者のお爺さんと思っていたのが、頑固に行きて来なければならなかったのだと、みんながわかってくれ良かったと思います。

悪かった点

牧場の事をあまり知らない人達が牛舎に入ったり、牧場に入ったりして、普段はなんでもなことが、牛にとってはいけない事だということが、よく分かりました。優が走り回ってしまったことは、日常で、それは牛の前では決してやってはいけない行為だったのです。

乳搾りの時も、怖がっていては牛に蹴られてしまう。というのも牛が蹴るということを知らないで乳搾りをしたら、大怪我をするのです。富士子と砂良は牧場を見学に来たい人にお店を開きたいと行っていましたが、楽しいだけではお店はやっていけないなと思いました。

総評

泰樹と富士子がどのような思いで生きて来たのかがわかる回でした。みんなそれぞれ人生が順調だったかというとそうではないと思います。十勝川が氾濫して命が助かっただけでもよかったという、泰樹の言葉が家族を大事にしていたのだなと感じる瞬間でした。

生きていく家がなくなっても、人間が生きていれば、また生きていける。でも、亡くなってしまってはその先はない。天陽が開拓しようと思っていたのも、諦めてしまっては終わり、なんとかしようという心が行動を起こしたに違いありません。

こちらの記事もおすすめ!
「なつぞら」第8週「なつよ、東京には気をつけろ」

なつぞら第8週「なつよ、東京には気をつけろ」44話(2019/5/21)のネタバレ、感想

2019年5月21日
COCO CINEMA (ココシネマ)
前回のあらすじ 夕見子が北海道大学に合格しました。雪月で夕見子と雪次郎となつの送別会が開かれました。照男もバターを作る勉強をし、なつが …
「なつぞら」第14週「なつよ、十勝さ戻ってこい」

なつぞら第14週「なつよ、十勝さ戻ってこい」82話(2019/7/4)のネタバレ、感想

2019年7月4日
COCO CINEMA (ココシネマ)
前回のあらすじ 千遥は6歳の時に家出をしてすぐ置屋でお世話になったと話します。芸者さんの所です。そこで修行中だということを話します。そ …
「なつぞら」第8週「なつよ、東京には気をつけろ」

なつぞら第8週「なつよ、東京には気をつけろ」47話(2019/5/24)のネタバレ、感想

2019年5月24日
COCO CINEMA (ココシネマ)
前回のあらすじ 亜矢美が咲太郎に雪之助が酔っ払って話したなつの苦労だけを切り取った話しを盛った話を聞いた咲太郎は、なつを川村屋から取り …
「なつぞら」第17週「なつよ、テレビ漫画の幕開けだ」

なつぞら第17週「なつよ、テレビ漫画の幕開けだ」99話(2019/7/24)のネタバレ、感想

2019年7月24日
COCO CINEMA (ココシネマ)
前回のあらすじ 坂場、茜、なつはテレビ漫画を作るために異動をすることになります。坂場は何でテレビ漫画に異動にさせられたのか納得がいかず …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です