おすすめ映画

ハッピーな恋ならおまかせ!愛すべきラブコメ映画のおすすめ7選

何もかも忘れてハッピーな気分になりたい時。
そんな時におすすめしたいのがラブコメディ。
恋につきもののハプニング。
そして巻き起こる騒動に笑って泣いて最後はハッピーエンド。
そんな愛すべきラブコメ映画をご紹介します。

愛すべきラブコメのおすすめ映画1 「ウェディング・シンガー」

公開日・監督・キャスト

【公開】1999年2月20日
【監督】フランク・コラチ
【出演】アダム・サンドラー/ドリュー・バリモア/スティーヴ・ブシェミ

映画「ウェディング・シンガー」のあらすじ

結婚式当日に花嫁に逃げられたウェディングシンガーのロビー。
結婚を控えたウェイトレス、ジュリアの結婚式の準備を手伝ううちに、ジュリアの優しさに触れ、次第にジュリアに惹かれていきますが…

「50回目のファーストキス」のアダム・サンドラーとドリュー・バリモアが初共演した作品。
80年代のヒット曲にのせて、お互いに惹かれあいながらもすれ違う2人の姿をキュートに描いたラブコメディ。
ドリュー・バリモアの愛らしさ溢れる笑顔は必見です。
「愛を見つけたら逃がすな」「一緒に歳を取る姿が想像できる人」など恋愛のヒントになる言葉にも注目。
歌うアダム・サンドラーやスティーヴ・ブシェミ、本物のビリー・アイドルも登場する音楽好きの人にはとっても楽しめる作品です。

映画「ウェディング・シンガー」の口コミ

女性の口コミ
女性の口コミ


気楽に観れるし、元気になれるラブコメディです。そしてロマンティックなシーンもあり観ていて幸せな気分になれます。とりあえず、ドリューバリモアがすごく可愛かったのと、アダムサンドラーの歌が上手く聞き惚れました。

愛すべきラブコメのおすすめ映画2 「メリーに首ったけ」

公開日・監督・キャスト

【公開】1999年1月30日
【監督】ボビー・ファレリー/ピーター・ファレリー
【出演】キャメロン・ディアス/ベン・スティラー/マット・ディロン

映画「メリーに首ったけ」のあらすじ

ハイスクールの人気者メリーからプロムに誘われた冴えないテッド。
しかしプロムの当日、悲惨なアクシデントに見舞われ入院するはめに。
そしてメリーに会えないまま卒業を迎えます。
そして13年後。
メリーを忘れられないテッドはメリーを探してもらうことにしますが…

メリーに首ったけの男たちが巻き起こすおバカな騒動を描いたラブコメディ。
メリーを演じるのはキャメロン・ディアス。
男たちが首ったけになるのも頷ける、チャーミングな魅力全開でメリーを演じています。
そして13年間一途にメリーを思い続けるテッドを演じるのはベン・スティラー。
あの手この手を使ってメリーを手に入れようとする男たちの中で、ただ一人メリーの幸せを願った、おバカだけれど誠実なテッドを好演しています。
下ネタ満載、くだらなさも満載ですが、恋に必死なおバカな男たちを描いた愛すべきラブコメディの傑作です。
キャスト総出演の楽しいエンドロールも必見。
ハッピーで楽しい気持ちになりたい人にぜひおすすめしたい作品です。

映画「メリーに首ったけ」の口コミ

女性の口コミ
女性の口コミ


私が初めて観たのはまだ中学生くらいだったと思いますが子供にはわからないギャグがあったりして何のことかな?と思う所もありましたが(笑)その頃超絶可愛かったキャメロンディアス目当てで観ていました。
大人になり数回観ていますがやっぱり笑えます。ベンスティラーのような愛すべき男は大人になり貴重だと知りました。

愛すべきラブコメのおすすめ映画3 「ラブソングができるまで」

公開日・監督・キャスト

【公開】2007年4月21日
【監督】マーク・ローレンス
【出演】ヒュー・グラント/ドリュー・バリモア

映画「ラブソングができるまで」のあらすじ

落ちぶれた元ポップスターのアレックスに、カリスマ歌手から曲を作ってほしいという依頼が。
しかし作詞が苦手なアレックスは、作家志望だった女性ソフィーに詞を書いてもらうことに。
そして一緒に曲を作るうちに2人は互いに惹かれあっていきますが…

ラブコメを代表する2大スター、ヒュー・グラントとドリュー・バリモアが初共演した作品。
ラブソングを作るうちに2人に芽生えた恋の行方を、ラブソングにのせて描いたロマンチック・ラブコメディです。
元ポップスター・アレックスを演じるのはヒュー・グラント。
オープニングに流れるアレックスのアイドル時代のミュージックビデオや、おばさまファン相手に腰をふりながら歌うアレックスは必見です。
そしてアレックスがソフィーのために作った歌をうたうシーンはロマンチックの一言。
愛すべきダメ男ヒュー・グラントのチャーミングな魅力に溢れ、歌って踊るヒュー・グラントの姿を見ることができる、ファンにはたまらない作品です!

映画「ラブソングができるまで」の口コミ

男性の口コミ
男性の口コミ

落ちぶれるとこまで落ちたアイドルのアレックスと、心や体に傷を抱えた素人ライターの困難や挫折を幾度も乗り越えながら愛をはぐくんでいくラブストーリーです。とある歌手への楽曲提供をするための作詞?作曲をきっかけに出会い、そしてひかれあっていく二人が本当に素敵な映画です。

愛すべきラブコメのおすすめ映画4 「あなたは私の婿になる」

公開日・監督・キャスト

【公開】2009年10月16日
【監督】アン・フレッチャー
【出演】サンドラ・ブロック/ライアン・レイノルズ

映画「あなたは私の婿になる」のあらすじ

ニューヨークの出版社勤務のキャリアウーマン、マーガレットは社内でも魔女と恐れられる存在。
しかしビザの問題で国外退去を命じられたマーガレットは、それを逃れるために部下のアンドリューに偽装結婚を強要します。
そしてアンドリューの祖母の誕生日を祝うため、アンドリューの故郷アラスカを訪れますが…

偽装結婚を計画したキャリアウーマンの上司と年下の部下が、いつしか本物の恋に落ちていく姿を描いたラブコメディ。
サンドラ・ブロックが孤独なキャリアウーマンのマーガレットを強く美しく演じています。
魔女と呼ばれ恐れられるマーガレット。
そんな彼女がアンドリューに見せた孤独と弱さ。
「部下に性悪女と言われた時トイレで泣いた」というマーガレットの告白には胸が詰まります。
そしてそんなマーガレットを受け止めようとするアンドリューの男らしさにも感動!
恋に仕事に頑張る女性にぜひ観てほしい作品です。

映画「あなたは私の婿になる」の口コミ

女性の口コミ
女性の口コミ


大好きなサンドラ・ブロック、ライアン・レイノルズ主題歌はケイティペリーなので公開前から楽しみな作品でした。マーガレットははじめつんけんしてちょっと嫌な女だなという印象がありましたが男性ストリッパーのクスッと笑えるシーンや彼の家族と触れあい、最後は本当に恋に落ちるシーンは感動して泣いてしまった記憶があります。最後はほっこりする展開なので是非見ていただきたいと思いました。

愛すべきラブコメのおすすめ映画5 「子連れじゃダメかしら?」

公開日・監督・キャスト

公開】2014年5月23日(アメリカ)日本劇場未公開
【監督】フランク・コラチ
【出演】アダム・サンドラー/ドリュー・バリモア

映画「子連れじゃダメかしら?」のあらすじ

ブラインドデートで知り合ったシングルマザーのローレンと、シングルファザーのジム。
初対面の印象は最悪で二度と会うことはないと思っていた2人が、アフリカへの家族旅行でばったり再会。
そしてお互いの子供たちを通して、少しずつ接近していく2人でしたが…

ラブコメの黄金コンビ、アダム・サンドラーとドリュー・バリモアが3度目の共演を果たした作品。
息もピッタリの2人がアフリカを舞台に繰り広げる騒動と、ロマンスの行方を描いたラブコメディです。
99%は子供たちのため、残りの1%が自分のため、という心優しきパパ、ジムをアダム・サンドラーが好演。
ローレンとの最悪だった初デートをやり直そうと、いつもはデリカシーのないジムが見せたロマンチックな演出も素敵でした。
2人の恋を盛り上げるアフリカのコーラス楽団、ジムの娘ヒラリーの恋の行方にも注目です。
それぞれの子供達も含めて、ラストはみんなが笑顔になれるハッピーな作品。
子供たちの成長を描いたファミリー映画としてもおすすめです。

映画「子連れじゃダメかしら?」の口コミ

男性の口コミ
男性の口コミ


ドリュー・バリモアが好きなことが作品を見るきっかけでした。シングルマザーとシングルファザーのドタバタ恋愛ドラマで、展開はかなりベタな感じ。恋愛に察しの良い女の子、鈍感な男の子など家族もコテコテの登場人物が登場する映画で、ストーリーはありきたりな感じがしますが、とにかく見ていて楽しい。何も考えずに笑って、少し泣いて。というような作品でした。

男性の口コミ
男性の口コミ


バツイチ同士のカップルが様々な恋の出来事を巻き起こす映画でした。ばったりとアフリカで会ったのち、スイートルームに一緒に過ごすという偶然が重なるといういろんな展開がおこり、観てて飽きない、次の展開が楽しいな映画です

女性の口コミ
女性の口コミ


アダムサンドラーとドリューバリモアの息の合ったラブコメディーで、何回も共演してるので安心して観れる作品で、お互い子連れのバツイチ同士、ぶつかり合いながらもお互いを必要としていく所とか、それとリゾート地の景色と重なり、こんな恋愛できたら良いなって感じる作品に仕上がってます、私はこの映画は大好きです。

女性の口コミ
女性の口コミ


アダム・サンドラーとドリュー・バリモアが、子連れのパパとママ役で出てきます。子連れ同士が出会ったら、こんな風に皆んなハッピーエンドになれば良いな〜と思う映画です。最初、出会ってイマイチ上手くいかなくて、次はアフリカで鉢合わせ。そこでも結ばれず、ドリューの元夫の嘘で、あわやアダムは諦めかけます。ストーリー的には普通ですね。再会先がハワイじゃなくてアフリカっていうのが、スケール的に大きくしたかもですが、なんでアフリカなの?という気もチラッとしました。ラストは、率直に感動しました。トータルすると、「子連れってイイね!」です。

愛すべきラブコメのおすすめ映画6 「マン・アップ!60億分の1のサイテーな恋のはじまり」

公開日・監督・キャスト

【公開】2016年7月16日
【監督】ベン・パーマー
【出演】サイモン・ペッグ/レイク・ベル

映画「マン・アップ!60億分の1のサイテーな恋のはじまり」のあらすじ

ジャックという男性からブラインドデートの相手に間違われたナンシー。
ジャックに好感を持ったナンシーは24歳の女性になりすまし、ジャックとデートをすることに。
そして意気投合した2人ですが、ナンシーの嘘がジャックにばれて最悪の展開に…

離婚を控えた40歳のジャック。
4年間男性に縁がない34歳のナンシー。
お互いに惹かれあいながらも、素直になれない自分をバカだと罵りながら別れていく2人のもどかしくも切ないシーンが印象的。
人生をこじらせ、素直になれない大人の恋をコミカルに切なく描き、そんな2人の恋を断然応援したくなるラブコメディの傑作です。
いくつになっても一歩踏み出すのは勇気が必要。
恋愛に後悔したくない人必見の作品です。

映画「マン・アップ!60億分の1のサイテーな恋のはじまり」の口コミ

募集中です

愛すべきラブコメのおすすめ映画7 「オーバーボード」

公開日・監督・キャスト

【公開】2018年5月4日(アメリカ)日本劇場未公開
【監督】ロブ・グリーンバーグ
【出演】エウヘニオ・デルベス/アンナ・ファリス/エヴァ・ロンゴリア

映画「オーバーボード」のあらすじ

シングルマザーのケイトは豪華クルーザーの清掃員として、クルーザーの持ち主でメキシコの大富豪の息子レオナルドと知り合いますが、賃金も払ってもらえず酷い扱いを受けます。
その後レオナルドが記憶喪失になったことを知ったケイトは、レオナルドに仕返しをするために、「あなたは私の夫だ」と嘘をつき、レオナルドを家に連れ帰りこき使うことに…

嘘から始まった関係がいつしか本物に。
人生にお金は必要だけど、愛の方がもっと必要だと知ったレオナルド。
毎日美女に囲まれてパーティ三昧だったお金持ちのドラ息子が、肉体労働に従事、そして家事もこなし、娘たちの良きパパにと大変身していく姿は必見です。
人生の時間を持て余していた男と、仕事に育児にと奮闘していたシングルマザー。
立場も境遇も違う2人の出会いと恋、そして2人が本当の家族になっていく姿を描いたラブコメディ。
日本では未公開作品ですが、掘り出し物のラブコメを探している人にぜひおすすめしたい作品です。

映画「オーバーボード」の口コミ

女性の口コミ
女性の口コミ


バツイチ同士のカップルが様々な恋の出来事を巻き起こす映画でした。ばったりとアフリカで会ったのち、スイートルームに一緒に過ごすという偶然が重なるといういろんな展開がおこり、観てて飽きない、次の展開が楽しいな映画です

男性の口コミ
男性の口コミ

貧乏な女ケイトと金持ちの男レオナルドの話をとても面白くコメディータッチに描いています。ストーリーはシングルマザーのケイトと出会うことによって、お金持ちで嫌味なレオナルドが徐々に成長していく物語です。コメディーだけど泣けるところもあります。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です