「なつぞら」第4週「なつよ、女優になれ」

なつぞら第4週「なつよ、女優になれ」19話(2019/4/22)のネタバレ、感想

前回のあらすじ

なつは富士子と剛男とどのように結婚したのか、泰樹はどのようにしてこの十勝に来る事になったのか、おばあさんはお金がなくて亡くなってしまったということを富士子から聞きます。

なつは泰樹に為になるならと演劇部に半ば強制的に入る事になります。その事を泰樹に伝えると、演劇に出ろと言われて演劇をやらなければならない事になってしまいました。

今回のあらすじ

なつは演劇部に入ることになりましたが、バリバリの体育会系の内容にヘトヘトになっていました。照男になつはしばた牧場を継ぐのかと言われ、照男が本当にこのままここにいていいのかとなんだか何か言いたそうな感じでした。咲太郎への手紙にもしばらく家の手伝いをすると書き、いまは泰樹に気持ちに寄り添えるように頑張っています。

良かった点

演劇部に入ったなつですが、キチンと家の仕事をしていることに感心しました。あんなにヘトヘトだったら、休みたいと思うのが普通だと思うのですが、柴田家の人達のために恩返しをしたいと言う思いがあるのでしょう。

1つのことをやると決めて男の子の中に入って奮闘している姿は本当に青春だなと感じました。トレーニングにも耐え、早口言葉にも果敢に挑戦し、周りのみんなもそれを受け入れてくれる環境で伸び伸びと楽しんでいます。

農業科の門倉との出会いも面白かったです。番長のような存在の人に向かってなつは敬語も使わず、同じ立場で話をします。その自分をしっかり持っている姿にかっこいいなと羨ましく思いました。

悪かった点

酪農家の人達が農協の話を聞いて泰樹がいないことに怒り、泰樹だけが儲かる仕組みが納得がいかないと抗議するところです。泰樹が農協の話を聞きに来ないということでこれだけの問題が起きているのだとすれば、やはり、泰樹はここに出て、みんなと話をしなければならないと思いました。

一人だけ反対だから、勝手にしろと言う考えは良くないです。周りの酪農家さん達とコミュニケーションを取らないといけないと思います。農業協同組合というのはそういうところなのではないのでしょうか。

総評

泰樹だけが反対していることがこんなに酪農家さんの気持ちにも影響していたのかと思うと、泰樹は本当に十勝の中でも大きい酪農家なのだということがうかがわれました。大きい酪農家だからこそ、そこばかり儲かっているのではないか?という酪農家さん達からの目を向けられても仕方がないのでしょう。

でも泰樹はそんなことも気にせずに自分のペースで仕事をしています。なつがそのことを演劇で表現することで、泰樹の気持ちに変化が起きればいいと思いました。

こちらの記事もおすすめ!
「なつぞら」第10週「なつよ、絵に命を与えよ」

なつぞら第10週「なつよ、絵に命を与えよ」58話(2019/6/6)のネタバレ、感想

2019年6月6日
COCO CINEMA (ココシネマ)
前回のあらすじ 麻子に言われたことに腹を立てたなつ。亜矢美に気持ちをぶつけますが何を言いたいのかが分からず、亜矢美も励ましようがありま …
「なつぞら」第18週「なつよ、どうするプロポーズ」

なつぞら第18週「なつよ、どうするプロポーズ」107話(2019/8/02)のネタバレ、感想

2019年8月2日
COCO CINEMA (ココシネマ)
前回のあらすじ なつが仕事を終えて帰る時、仲から一枚の封筒を預かり、その中身を見てみるとキアラが描いてありました。そして次の日、なつは …
「なつぞら」第8週「なつよ、東京には気をつけろ」

なつぞら第8週「なつよ、東京には気をつけろ」45話(2019/5/22)のネタバレ、感想

2019年5月22日
COCO CINEMA (ココシネマ)
前回のあらすじ なつと雪次郎雪之助は東京に着きました。そこでなつはマダムと再会します。雪次郎は菓子職人の見習いとして。なつはアニメータ …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です