「なつぞら」第4週「なつよ、女優になれ」

なつぞら第4週「なつよ、女優になれ」21話(2019/4/24)のネタバレ、感想

前回のあらすじ

演劇部の台本が出来上がりました。演劇をやるための絵を天陽が描くことになり、そのお願いをするために天陽の家を訪れたなつは、天陽の家にいる牛から取れた牛乳を、どの乳業メーカーに持っていっても乳脂肪が少ないから格付けが低くなり安く引き取られると話をされます。家に帰ってからそのことを話すと泰樹がまた面白くないような顔をして夕飯も途中で部屋に行ってしまいました。

今回のあらすじ

今日から台詞合わせをしていきます。しかし、倉田はなつの演技に何度もダメ出しをします。どう演技すれば良いのかと聞いても、自分で考えろと言われ落ち込んでしまいます。夕見子も励まそうとしますが言葉が見つかりません。次の日も倉田にダメ出しをされるなつ。天陽が倉田に「魂なんてどこに見えるんですか。魂なんて作れませんよ」と反抗します。

良かった点

なつが夕見子に励まされ、演劇を自分からやろうと決心し、朝方になるまで絵を描いていました。そのやりたいという情熱というのは若いからこそ出てくるもので、その時にしか湧き起こらない感情だと感じます。

朝の仕事に少し遅れたなつを周りのみんなは優しくフォローしてくれます。家ではなつは遠慮をしているとどこかで思われていたのですね。体を大事にしなさいと心配してくれている気持ちがとても温かく感じました。

悪かった点

倉田ですね。なつが自分の思っている通りにできないという事をなつに怒っています。どうしたら良いかを一緒に考えるのではなく、倉田の感じた感情をそのままなつにぶつけてしまっています。

でもこのような人ではないと、人の心に刺さる演劇の監督をする事は出来ないのだと感じました。でも、あの言い方は酷いですね。

総評

家族に支えられ、生きているなつ。倉田が「下手というのはなにかをやろうとしてできない事だ。お前はなにもしようとしていない。下手以下だ」となつを責めます。そこで涙を流さないなつは強かったです。

でもその後家に戻り、家族の温かさに触れた時、涙が溢れ出そうになっていました。自分を誤魔化そうと2階へ逃げてしまいます。夕見子はそれをキャッチし寄り添う所が何とも言えない夕見子の思いが伝わってきました。

こちらの記事もおすすめ!
「なつぞら」第9週「なつよ、夢をあきらめるな」

なつぞら第9週「なつよ、夢をあきらめるな」51話(2019/5/29)のネタバレ、感想

2019年5月29日
COCO CINEMA (ココシネマ)
前回のあらすじ 東洋映画の中途採用試験に落ちたなつは、この後自分がどのようにしたらいいのか考えていませんでした。マダムから川村屋の社員 …
「なつぞら」第22週「なつよ優しいわが子よ」

なつぞら第22週「なつよ優しいわが子よ」127話(2019/8/26)のネタバレ、感想

2019年8月26日
COCO CINEMA (ココシネマ)
前回のあらすじ なつが仕事に復帰する日がやってきました。仕事は作画監督をするのではなく、魔法使いアニーのテレビアニメの原画に戻りました …
なつぞら最終週「なつよ、あっぱれ十勝晴れ」

なつぞら最終週「なつよ、あっぱれ十勝晴れ」151話(2019/9/23)のネタバレ、感想

2019年9月23日
COCO CINEMA (ココシネマ)
前回のあらすじ 剛男が心配して「杉の子」に来ました。そこで自分がなつたちに渡した手紙が3人の手に渡った事を知り、安堵しました。その晩、 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です