「なつぞら」第4週「なつよ、女優になれ」

なつぞら第4週「なつよ、女優になれ」22話(2019/4/25)のネタバレ、感想

前回のあらすじ

今日から台詞合わせをしていきます。しかし、倉田はなつの演技に何度もダメ出しをします。どう演技すれば良いのかと聞いても、自分で考えろと言われ落ち込んでしまいます。夕見子も励まそうとしますが言葉が見つかりません。次の日も倉田にダメ出しをされるなつ。天陽が倉田に「魂なんてどこに見えるんですか。魂なんて作れませんよ」と反抗します。

今回のあらすじ

天陽はなつの芝居にイライラしてしまって、倉田に意見を言ってしまったのです。雪次郎や夕見子からどのように演技をすればいいのかを教えてもらい、どのように表現すればいいのかがわかって来たようです。そして富士子はなつとの間に今だに壁があるという事を悩んでいました。

良かった点

なつの気持ちのこもっていない演技に天陽はイライラしてしまう所です。なつのことをかばって倉田に意見したと思ってドキドキしてみていましたが、それが違うと分かると、なーんだ!と期待を大いに裏切られた感じが楽しかったです。

なつも天陽にかばってもらったと思っていたというところもそうだよね。と共感してしまいました。今までになつと天陽との関係を見ているとなつもそのように勘違いしてもおかしくないと思いました。

悪かった点

富士子がなつとの関係に壁を感じてしまっている所です。なつのことを思えば思うほど甘えて欲しい本当の家族になりたいと思っている富士子に対して、なつはお世話になっていると今だに思っていること。

富士子はそのことをなつと話してみればいいと思いますし、なつも柴田家の本当の家族になってもいいと思いました。

総評

富士子がなつとの関係に壁を感じていると雪月で話した後に、なつは演劇で「血が繋がっていなくても家族、その家族の命の落とすようなことがあれば」というセリフに涙を流しているシーンが、富士子はそんなに悩まなくてもいいのではないか?と思ってしまいました。

なつは柴田家に壁を感じていることはなく、むしろ感謝して伸び伸びと成長しています。川でなつを探していた時に富士子が「本当の家族になれるかわからない」と不安を漏らしたことがありました。

その時の気持ちが蘇り、逆になつとの間に壁を感じてしまったのだと思います。

こちらの記事もおすすめ!
「なつぞら」第19週「なつよ、開拓者の郷へ」

なつぞら第19週「なつよ、開拓者の郷へ」110話(2019/8/06)のネタバレ、感想

2019年8月7日
COCO CINEMA (ココシネマ)
前回のあらすじ なつと坂場は2人で柴田家を訪れます。そこで結婚の挨拶をするのですが、泰樹はなつを幸せにすることをすぐに約束できなかった …
no image 「なつぞら」第11週「なつよ、アニメーターは君だ」

なつぞら第11週「なつよ、アニメーターは君だ」62話(2019/6/11)のネタバレ、感想

2019年6月11日
COCO CINEMA (ココシネマ)
前回のあらすじ 雪次郎となつは咲太郎が所属しているお芝居を観に行きます。そこで雪次郎となつはは亀山蘭子に会います。感想を聞かれて2人が …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です