「なつぞら」第8週「なつよ、東京には気をつけろ」

なつぞら第8週「なつよ、東京には気をつけろ」43話(2019/5/20)のネタバレ、感想

前回のあらすじ

天陽と一緒に阿川家に行き、絵を描いていると、照男が牛乳を持って現れました。それを見たなつは照男が紗良のことが好きだということを察します。本当の兄と妹のように察せている自分達を認め合いました。夕見子も北海道大学を受けるために札幌に向かいました。そして卒業式。天陽とも卒業をしなければならないという事をなつは知ってしまったのです。

今回のあらすじ

夕見子が北海道大学に合格しました。雪月で夕見子と雪次郎となつの送別会が開かれました。照男もバターを作る勉強をし、なつがいなくても柴田牧場はやっていけるのだと見せてくれ、明美も「なつ姉ちゃんはずっと私のお姉ちゃんだよ」と伝えます。送別会でなつが一言を話している時、天陽が「なっちゃんが好きだ」と発言します。

良かった点

夕見子が北海道大学に合格した所です。その時の家族の様子がとても面白かったです。音問別初の北海道大学入学で新聞に載る所もそんなことで?と思ってしまいました。写真を撮りますと言って家族がみんな出てきて撮った時は、いやいや違うでしょ。ツッコミを入れてしまいました。

新聞記者は夕見子だけの写真が撮りたかったと思います。でも、家族全員が写ってしまったので、載せられなかったのでしょう。この写真を撮ると言ったら家族みんなで撮らなきゃ。という夕見子が本当に家族のことが好きなことが伝わりました。

悪かった点

天陽が送別会の時になつに好きだと言った所です。なぜ今?と思ってしまいました。2人だけの時だとなつが東京に行かないというと思ったから?そんなに自信があるのか。と思ってしまいました。

好きなことは変わらないと、上手く誤魔化したつもりなのでしょうが、天陽の母がすごく不安そうな顔をしていたのも印象的でした。寂しくてそんな顔をしていたのか。身分が違いすぎて謙遜している顔なのか。そこも気になってしまいました。

総評

泰樹が今回はとても可愛く見えてしまいました。夕見子が合格の結果がが入っているの封筒を持って二階に上がっていきなかなか降りてこない時に、泰樹が様子を見てきたらいいとみんなに言ったのに、結局自分が行かされることになり、不安で戻ってきて「みんなで行くべ」と言った所は本当に可愛かったです。

そして、なつが送別会に行く時、他人行儀な挨拶はいらないと強がっていましたが、今にも涙が溢れそうな所が必死に隠していて男らしいとも思いました。最後に泰樹が泣いているシーンが流れましたが、寂しかったんだなという事がとても伝わって、泰樹を見る目が変わってきました。

こちらの記事もおすすめ!
「なつぞら」第8週「なつよ、東京には気をつけろ」

なつぞら第8週「なつよ、東京には気をつけろ」48話(2019/5/25)のネタバレ、感想

2019年5月25日
COCO CINEMA (ココシネマ)
前回のあらすじ 咲太郎のなつに対する誤解も解かれ、なつが漫画映画を作りたいという事を知った咲太郎は「俺に任せろ」と言いますが、「何もし …
「なつぞら」第17週「なつよ、テレビ漫画の幕開けだ」

なつぞら第17週「なつよ、テレビ漫画の幕開けだ」101話(2019/7/26)のネタバレ、感想

2019年7月26日
COCO CINEMA (ココシネマ)
前回のあらすじ 雪次郎が大役をつとめる舞台の本番が始まりました。雪次郎は蘭子から「ただの共演者」とみんなの前で言われ、レミ子は蘭子に認 …
「なつぞら」第9週「なつよ、夢をあきらめるな」

なつぞら第9週「なつよ、夢をあきらめるな」51話(2019/5/29)のネタバレ、感想

2019年5月29日
COCO CINEMA (ココシネマ)
前回のあらすじ 東洋映画の中途採用試験に落ちたなつは、この後自分がどのようにしたらいいのか考えていませんでした。マダムから川村屋の社員 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です