「なつぞら」第11週「なつよ、アニメーターは君だ」

なつぞら第11週「なつよ、アニメーターは君だ」64話(2019/6/13)のネタバレ、感想

前回のあらすじ

トレースの技術は絵に息を吹きかけることだと教えられたなつは漫画映画の奥の深さしごとえおする事の深さをしみじみと感じます。なつは久し振りに川村屋へ向かいます。そこで信哉と会い、妹のちはるのことを探して欲しいとお願いします。そして、咲太郎にちはるの居所を探す許可をもらいます。

今回のあらすじ

なつが自主的に練習している動画の絵を仲に見て欲しいと委ねたなつ。仲は麻子にその動画を預けます。麻子はなつの動画をみて何かを感じ、富子になつがどのような人間なのかを聞きに行きます。白蛇姫の台詞を吹き込む俳優が撮り直しをしたくないと言い出し、その白羽の矢が蘭子に向けられます。なつは蘭子の撮り直しを見学に行き動画をみて涙します。それをみた仲は、新しい作品の作画の試験を受けないかと言います。

良かった点

なつの頑張りが麻子に届いたのか、麻子がなつに興味を持ってくれたことです。なんとも思わなければ、その人に興味を持つことはありません。天才なのかただの素人なのか麻子はどうみているのでしょうか?

そしてまた、なつは作画の試験を受けないかと仲に言われたことです。なつの嬉しそうな笑顔が今度こそはいけるという自信に満ち溢れていました。

悪かった点

蘭子が自分はできないと卑下している所です。初めてやった割には声を変え、アニメに合わせて感情が伝わってきました。遊声はやってきたのでうまいのは当たり前、でも、あの短時間でOKを貰えるほど才能はあるのだと感じました。

上手くできないと思っているのは本人だけで周りはそうは思っていないということに早く気が付いて欲しいです。

総評

麻子がなつの動画を認め始めていたり、蘭子が声優として認められそうになっていたり、才能ある人を見つけ出し磨く事で、どんどん開花していく様子がわかりました。この原石を見つけることはなかなか難しいと思いますが、将来の希望が持てます。

雪次郎が言っていた蘭子は普通のセリフが普通に伝わるように演技しているという言葉を思い出しました。スーパースターではなく、漫画映画なので、観るのは子供。子供に伝わるような声でなければならないのですね。

こちらの記事もおすすめ!
「なつぞら」第9週「なつよ、夢をあきらめるな」

なつぞら第9週「なつよ、夢をあきらめるな」52話(2019/5/30)のネタバレ、感想

2019年5月30日
COCO CINEMA (ココシネマ)
前回のあらすじ 咲太郎が仲の所に行き、なつが落ちたことを攻め立てます。でも仲はなつは受かっていたと思っていたので、びっくりしていました …
「なつぞら」第15週「なつよ、ワクワクが止まらない」

なつぞら第15週「なつよ、ワクワクが止まらない」88話(2019/7/11)のネタバレ、感想

2019年7月11日
COCO CINEMA (ココシネマ)
前回のあらすじ なつが提案したヘンゼルとグレーテルの短編映画の企画が通り、話し合いが始まりました。新人アニメーターの神地がなつが書いた …
「なつぞら」第13週「なつよ、『雪月』が大ピンチ」

なつぞら第13週「なつよ、『雪月』が大ピンチ」75話(2019/6/26)のネタバレ、感想

2019年6月26日
COCO CINEMA (ココシネマ)
前回のあらすじ なつが馬の動画で徹夜をした朝、窓を開けると雪之助、妙子、とよがいました。雪次郎のから手紙をもらって、雪月を休んで3人で …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です