「なつぞら」第12週「なつよ、千遥のためにつくれ」

なつぞら第12週「なつよ、千遥のためにつくれ」72話(2019/6/22)のネタバレ、感想

前回のあらすじ

坂場という新人の演出助手がなつが描いた動画がおかしいと言ってきました。なつは一生懸命説明をしますが、結局は坂場がいっていることの方が正しいということになり、描き直すことになります。東洋映画がどのような漫画映画を目指しているのかを疑問に思っていた坂場。それは誰もがどうしたらいいのかわかっていない部分でした。

今回のあらすじ

雪次郎が劇団「赤い星座」のオーディションを受けました。そのことをマダムから聞かされ、激怒するなつ。雪之助、妙子、とよにオーディションを受けたいということも話さずに雪次郎は決心していました。家族の理解は絶対だとなつは、咲太郎の所へ雪次郎を連れていき、劇団には入れられないと話します。

良かった点

雪次郎が自分の夢を追いかけたい。お菓子作りも好きだけど演劇も好きだという雪次郎の気持ちを押したのが蘭子の言葉だったと思います。蘭子の言葉を受け雪次郎は自分の気持ちと向き合い演劇をする事を決心します。

一人っ子である雪次郎は、家業を継ぐことが当たり前のように生きてきました。でもそれは雪次郎が本当にやりたかったことではなかったのでしょう。雪次郎の決心にすごいなと感じました。

悪かった点

雪次郎が家族にも言わず劇団のオーディションを受けたことです。雪次郎の決心は凄いと思いますが、家族に相談もせずにオーディションを受けるのは良くなかったなと感じました。

なつがアニメーターになりたいといった時も、家族で話し合っている事を知っているはずなのに、自分はなつとは違って一人っ子だからという理由でオーディションを受ける事を家族に話さないのは違うなと感じました。

総評

雪次郎の演劇への転身は話の途中でも感じてはいましたが、なつの仕事が落ち着いてまた、一波乱です。坂場の情報を聞き出そうと桃代に色々相談をしようと川村屋に行くとそこに坂場がいた事で、坂場の気持ちを聞けそうでした。
なつが気になっている坂場の漫画映画に対する考えが聞けそうだったのに、雪次郎の事で聞くことが出来なかったことが、ちょっと気になってしまいました。雪次郎の事も大変な事ですが、坂場の話を聞いてからでも良かったのでは?と感じてしまいました。

次週の予告を見て一言

雪月が雪次郎が夢に向かう事で大変な騒ぎになりそうです。どのように解決していくのか楽しみです。

こちらの記事もおすすめ!
「なつぞら」第10週「なつよ、絵に命を与えよ」

なつぞら第10週「なつよ、絵に命を与えよ」58話(2019/6/6)のネタバレ、感想

2019年6月6日
COCO CINEMA (ココシネマ)
前回のあらすじ 麻子に言われたことに腹を立てたなつ。亜矢美に気持ちをぶつけますが何を言いたいのかが分からず、亜矢美も励ましようがありま …
「なつぞら」第14週「なつよ、十勝さ戻ってこい」

なつぞら第14週「なつよ、十勝さ戻ってこい」79話(2019/7/1)のネタバレ、感想

2019年7月4日
COCO CINEMA (ココシネマ)
前回のあらすじ わんぱく牛若丸の制作が終了し、映画公開され大ヒットしました。制作が終了し打ち上げをしている時に、陽平から天陽が結婚する …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です