「なつぞら」第21週「なつよ、新しい命を迎えよ」

なつぞら第21週「なつよ、新しい命を迎えよ」121話(2019/8/19)のネタバレ、感想

前回のあらすじ

なつは妊娠した事を下山と神地と仲に話します。神地がみんなでなつを契約社員にしないように社長に直談判に行こうと提案します。アニメーターみんなで社長の部屋に行き、子供を産んだ後に社員として働くことを認めてもらう抗議をします。そこで社長は次回の映画の作画監督になつを抜擢する予定だったと話し、なつはやりたいと訴えます。社長はなつの意見を尊重し産後も社でいる事を許してくれました。

今回のあらすじ

なつのお腹が大きくなってきた頃、なつは仕事がきちんと決まったところで、咲太郎とマダムに報告し、北海道にも電話で報告します。みんな、喜んでくれます。仕事でひと休憩を入れている時に下山から麻子が日本に帰ってきたと聞きます。その夜麻子がなつと一久の家に訪れいつもの麻子節になつと一久が懐かしさを感じていると、麻子が一久に「またアニメーションの世界に戻らないか?」と誘います。

良かった点

なつは順調にお腹が大きくなり元気に仕事をしていて安心しました。大きいいお腹で仕事をこなしお腹を蹴られることを嬉しく感じているようでした。咲太郎とマダムにも報告し、北海道に報告するのですが、なつが富士子に報告した時初めて弱音を話しました。

一久にも弱音を吐いていなかったなつはやっと本音を話せたんだなと安心しました。一久は2人だけで乗り越えようと言いましたが、なつは不安だったのですね。

悪かった点

麻子が家にやってきて久々に毒を吐いたところが変わらず遠慮がないなと感じました。2人だからきっぱり言うことができるし、一久が作った漫画映画に感動してまたアニメーションの世界に戻ってきたと言った麻子の目は間違いないなと感じました。

一久が家にいることでなつの出産を乗り越えようとしていたのに、麻子が一久を誘ったことで何か一波乱が起きるような気がしてきました。

総評

なつの出産。一久の仕事の復帰。と2つのことが同時に訪れる予感がする今回のお話。なつは仕事もギリギリまでやりたいと言って、里帰り出産はしない方針でいるようですが、富士子との電話でもわかるように初めての出産は2人で乗り越えるより、みんなで乗り越えた方が安心だと感じました。

今後なつと一久はどんな決断をして、仕事と出産子育てをこなしていくのかみんなにどのように助けられ乗り越えていくのか楽しみです。

こちらの記事もおすすめ!
no image 「なつぞら」第2週「なつよ、夢の扉を開け」

なつぞら第2週「なつよ、夢の扉を開け」10話(2019/4/11)のネタバレ、感想

2019年4月15日
COCO CINEMA (ココシネマ)
前回のあらすじ 一人で魚を焼いているなつは、お父さんからの手紙を読みます。そこには「いつも一緒だよ」と書かれていました。手紙を読み終わった …
「なつぞら」第15週「なつよ、ワクワクが止まらない」

なつぞら第15週「なつよ、ワクワクが止まらない」89話(2019/7/12)のネタバレ、感想

2019年7月12日
COCO CINEMA (ココシネマ)
前回のあらすじ ヘンゼルとグレーテルの短編映画はラストが決まらず、先に進めないでいました。なつが風車に帰ると蘭子とレミ子と雪次郎がいて …
「なつぞら」第24週「なつよ、この十勝をアニメに」

なつぞら第24週「なつよ、この十勝をアニメに」143話(2019/9/13)のネタバレ、感想

2019年9月13日
COCO CINEMA (ココシネマ)
前回のあらすじ なつが考えたソラのキャラクターが決まりました。マコプロの一同も大絶賛してくれました。優は保育園が終わるとマコプロにいる …
「なつぞら」第23週「なつよ、天陽くんにさよならを」

なつぞら第23週「なつよ、天陽くんにさよならを」134話(2019/9/03)のネタバレ、感想

2019年9月3日
COCO CINEMA (ココシネマ)
前回のあらすじ 魔界の番長のテレビ漫画が放送開始しました。神地は東洋映画を辞めて、マコプロダクションに行くとなつに伝えます。家に帰ると …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です