「なつぞら」第21週「なつよ、新しい命を迎えよ」

なつぞら第21週「なつよ、新しい命を迎えよ」125話(2019/8/23)のネタバレ、感想

前回のあらすじ

富士子の後に続いて剛男、泰樹も東京にきました。なつが陣痛だと思っていた痛みは陣痛の兆候で本当の陣痛ではないことを富士子に教えてもらい、一安心しました。富士子から夕見子も照男にも同じ年に子供が生まれることを聞かされなつは喜びます。

偶然に咲太郎と光子もなつの家を訪れ、子供用品を買い込んできてくれました。その日の夜富士子だけなつの家に泊まり一緒に寝ていると本当の陣痛がやってきました。

今回のあらすじ

陣痛が来てすぐに病院に行ったなつ。分娩室にいる間自分の陣痛を牛の出産と重ねてイメージしながら産みました。名前は泰樹に決めて欲しいとなつから言われ、泰樹は「優(ゆう)」と名付けました。そして6週間が過ぎ、なつが仕事に復帰する日の朝、別れるのが辛いなつは泣いてしまい、優も一緒に泣き、その声を後にしながら玄関を出ました。

良かった点

優が無事産まれて良かったです。陣痛を耐えている間に牛の出産を思い出しているなつはとてもなつらしいと思いました。それでリラックスできたのでしょうね。牛の出産のように赤ちゃんを引っ張って出してくれるわけではないので、人間と牛とでは違うのだなということもわかりました。

優が生まれた時のなつのぽかんとした顔がとても印象的でした。早く会いたいと言って産んだ優に会って、何も言えないぐらいの感動があったのでしょうね。

悪かった点

富士子がしばらくなつたちの家にいると言った時、富士子は2人のお邪魔だと言っていまう所がいつもの富士子節だなと思いました。否定的な言葉を言われると、以上に反応し、いじけてしまう所。

なつの陣痛が始まった時の判断の素早さがあったり、しっかりしている時の方が多いので、たまにこのような人間味のある雰囲気になるとフッと息が抜けてしまいます。富士子はそこがなくなれば、完璧な女性だったのでしょうね。

総評

なつにとうとう子供が生まれました。生まれてからは、なつが仕事に行っている間は一久が優の面倒を見るため、富士子が帰ってから一久が優の世話ができるようにミルクを飲ませたり、2人で頑張ろうとしている姿がとても幸せそうでした。

でもいざ、なつが仕事に行く日になったら、やはり後ろ髪を引かれてしまい、なつは涙してしまいます。これが本当の母性なのでしょう。母親は子供のそばにいて育てなければならないということが女性は本能でわかってしまうのでしょうね。

こちらの記事もおすすめ!
「なつぞら」第10週「なつよ、絵に命を与えよ」

なつぞら第10週「なつよ、絵に命を与えよ」58話(2019/6/6)のネタバレ、感想

2019年6月6日
COCO CINEMA (ココシネマ)
前回のあらすじ 麻子に言われたことに腹を立てたなつ。亜矢美に気持ちをぶつけますが何を言いたいのかが分からず、亜矢美も励ましようがありま …
「なつぞら」第8週「なつよ、東京には気をつけろ」

なつぞら第8週「なつよ、東京には気をつけろ」47話(2019/5/24)のネタバレ、感想

2019年5月24日
COCO CINEMA (ココシネマ)
前回のあらすじ 亜矢美が咲太郎に雪之助が酔っ払って話したなつの苦労だけを切り取った話しを盛った話を聞いた咲太郎は、なつを川村屋から取り …
「なつぞら」第16週「なつよ、恋の季節が来た」

なつぞら第16週「なつよ、恋の季節が来た」96話(2019/7/20)のネタバレ、感想

2019年7月21日
COCO CINEMA (ココシネマ)
前回のあらすじ 駆け落ちしたことが高山の家にもバレて、夕見子と高山は東京を離れると言いにきます。どこにいくのかと心配するなつに、「もう …
「なつぞら」第19週「なつよ、開拓者の郷へ」

なつぞら第19週「なつよ、開拓者の郷へ」113話(2019/8/09)のネタバレ、感想

2019年8月9日
COCO CINEMA (ココシネマ)
前回のあらすじ 田辺は交渉が終わると崩れるように座り込んでしまい、夕見子と剛男が病院まで連れて行き休ませる為に入院させました。病院になつ …
「なつぞら」第9週「なつよ、夢をあきらめるな」

なつぞら第10週「なつよ、絵に命を与えよ」57話(2019/6/5)のネタバレ、感想

2019年6月5日
COCO CINEMA (ココシネマ)
前回のあらすじ なつは仲に「書き損じの箱から書きたいものを持って行って描いたら?」と言われます。なつは書き損じの紙を拾い、家に持って帰 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です